ぽこ-BLOG

ゲームの事とか、思ったことなど書いてくスタイルのブログです。

勉強が続かないです…どうすればいいのか考察する

この記事を読む方はもう勉強しないという方がほとんどだと思います。

ですが、もし子供さんがいらっしゃる方や、子供がほしいと思っていらっしゃる方にも、最後まで読んでいただきたいと思います。

 

「勉強が続かない」

この状況は学生なら一部の人を除き、感じることだと思います。

私は、今その状況です。というか、ずっとその状況です…

かなり深刻です…勉強をしてこなさ過ぎて、仕方がわからない事態です。

受験生というのにかなりやばい。

 

なので、勉強が続かないが続かない理由を考えます。

 

 

仕方がわからない

私がぶち当たっている壁です。

正直これはどうしようもないと思います。

 

理由としては、簡単にどうにかできる問題であれば、私が今こんなに困ってないです(笑)

それだけの簡単な理由です。

 

思いつく対処法としては、やはり小さいころから少しでも勉強をすることですかね。

私ぐらいになってしますともう完全に手遅れだと感じます(泣)

あとは…うーんなんだろ、思いつかないです。

 

やる気が出ない

こうなってしまう原因は、先ほど述べたような仕方がわからなかったり、単に勉強する教科が苦手、嫌いであることが多いと思います。

教科にかかわらず勉強が嫌いであれば、やる気なんて出ません(笑)

後は、習慣化できていないので、勉強がストレスになる。とか。

 

ただ、大学受験となってくると、そんなことを言っている場合ではありません。

だから、困ります!困っているんです!

 

ネットとかでよく見るのは、「好きな教科からとりあえず始めてみる」というのですね。

私的にはこれは良いと思います。

得意な教科は問題をすらすら解けることが多いですし、好きな教科なら「やってやるぞ!」といった気持ちになりますよね。

その調子のまま苦手な教科も勢いに任せてやったらいいんじゃないでしょうか?

と思いますね(笑)

 

集中力がない

私はこれは基本的に大丈夫だと思っています。

ゲームをよくしているので、それで培いました(笑)

 

しかし、集中力はあっても集中しきれなかったら意味がないですよね。

そうなってしまう原因は、やはり携帯、ゲーム、テレビetc

注意がそれてしまうものが、勉強をするときに近くにあってしまうことがだめですね。

机の周りを整理整頓し、周囲が向くものをなくす。とか

両親などにも協力してもらって、頑張る。か、図書館にでもいけばいいんじゃないのだろうか。

クーラーも効いているしいいのでは?

 

図書館はなかなかにありですね(笑)

休憩がてら軽く本を読めたりしますし、静かだし。

 

 

まとめ

今までの事を総合すると、「勉強は小さいころからコツコツと習慣をつけて、勝負どころでは図書館で、得意な教科から手を付ける」といった感じでしょうか。

 

ただ、一番大事なのは小さいころからの「積み重ね」だと思います。

これには、親御さんの協力が必要不可欠です。

 

なので子どもの未来のためと思って、勉強だけはさせてあげてください。

勉強はいくらしていいても損はしないです。

 

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

少々図々しくなってしましましたが、これが私の本音です。

 

それではまた他の記事でお会いいたしましょう~

 

またね!